« 国連は前世紀の遺物か? | トップページ | 8月15日 »

2006年8月14日 (月)

緑陰の憩い

P8130006

せっかくの夏休みですが、諸事情で遠出ができません。そこで早起きをして近くの低山に出かけて来ました。浜名湖を望む山上に中世の大規模な寺院跡があります。学術調査は終わっており、遺跡公園風に開放されています。久しぶり行って みたら遺跡の全貌が判る様にきれいに下草が刈られていました。時間が早かったので、気温も上がらず、誰にも会わない静かな時間を楽しむことが出来ました。

|

« 国連は前世紀の遺物か? | トップページ | 8月15日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 緑陰の憩い:

« 国連は前世紀の遺物か? | トップページ | 8月15日 »