« 暑い日には | トップページ | 引き際が大切 »

2007年8月 9日 (木)

味噌に賞味期限?

どこの家庭でも食料品の買い置きをしていることと思いますが、レトルト食品などは油断すると賞味期限が切れていたりします。賞味期限は消費するのに適した期間ということであって、保存期限ではないと言うことですから、少々のオーバーは大丈夫ということでしょうが、期限内に消費するに越したことはありません。

ところで先日買い置きしてあった味噌が期限切れになっているのを見つけました。もともと味噌は大豆を麹で醗酵させ、塩を加えて保存性を持たせた物です。冷蔵庫の無かった時代は常温で1年間使い続けたものです。以前私の家では自家製の味噌を造っていましたが、夏場になると味噌を入れた桶の内部に白いカビが付いていたのを覚えています。昨今は健康志向で塩分控えめが好まれるようですし、冷蔵庫保存なので低塩分になっているのでしょうが、常温保存を経験している身としては何ら外観に変化の無いパック入りの味噌の賞味期限について考えさせられてしまいました。

|

« 暑い日には | トップページ | 引き際が大切 »

コメント

雨辰さん、こんばんは~★
なるほどお醤油やお味噌等に、賞味期限があるって可笑しな、又不思議な事のように感じますねv
私の身近な栄養士さんの意見では、製造者の目的に適った状態で保存されている期限らしいのですが、私的には賞味期限が過ぎたお味噌の方が、醗酵していてコクがあって好きです。こんな夜分にお邪魔しましたv

投稿: インコのママ | 2007年8月 9日 (木) 21時52分

インコのママさん、コメントありがとうございます。賞味期限は法律で表示が義務付けられているので、業者側としても何らかの表示をしなければいけないのですが、他にもパック詰めの肉や魚などの日付にどこまで信憑性があるのか良く判りません。
不測の事態を避ける為にある程度短めに設定されているのでしょうが、昨今では偽装問題も取りざたされているので、鵜呑みにせずに例え期限内でも色や臭いがおかしかったら見合わせるなどの自主的な判断も必要だと思います。

投稿: 雨辰 | 2007年8月10日 (金) 04時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 味噌に賞味期限?:

« 暑い日には | トップページ | 引き際が大切 »