« 更正しない厚労省は即解体すべし | トップページ | 深まり行く秋 »

2007年10月28日 (日)

新兵器投入

Photo_3 先日奈良に出かけた時、ろくな地図も持たずに出かけて散々苦労しました。そこで色々と悩みましたが、清水の舞台から飛び降りたつもりで、かねてから気になっていたPSP2を GETすることにしました。

早速地図ソフト「みんなの地図2」をセットして機能を確認しました。どういう訳か一部機能が思うように動きませんが、地図表示機能はネットの地図より軽快に動きます。そこでテストを兼ねて嵯峨野に出かけて見る事にしました。

Photo_5 スタートはJR嵯峨野嵐山駅です。最初の目的地は大覚寺、駅の北側になりますが、さてどうやって行こうか?

Photo_6 地図を最大に拡大するとここまで大きく表示出来ます。車が通れない小道までしっかり表示してくれます。ミニナビ機能である「歩行者ルート探索」はこの西に行く小道を表示しました。

Photo_7 PSP2本体にオプションのGPS受信機をセットするとこんな感じです。新型になって軽量化されたのですが、これを水平に持って長時間歩くのは結構大変でした。また地図はカーナビのように自動的に進行方向に転回してくれないので、交差点を曲がる度に画面を操作して進行方向に向けてやる必要があります。

ちょっと心もとないところもありますが、判断に迷うような細い小道の分岐でも正確に表示してくれて適確に進路を表示してくれました。

Photo_8 PSP2、GPS受信機、地図ソフト、記憶メディアと合計すると結構な出費になってしまったので、お昼は弁当を持って行きました。コッフェルを弁当箱代わりにしたらワッパめしのような外観です。秋空の下、広沢池を眺めながら気分だけは優雅な外メシを味わうことが出来ました。

この地図ソフトはナビを主目的にしておらず、使う側の操作がそこそこ必要なのと山岳地域の地図が結構怪しいので旅行用途に、登山用にはハンディGPSと使い分けようと思っています。

|

« 更正しない厚労省は即解体すべし | トップページ | 深まり行く秋 »

コメント

GPS専用でPSPを購入されたんですか?
(う~む太っ腹!)
子供がのめり込むのが怖いので、我が家ではゲーム機はタブーな状況です。
カーナビは車の中でしか使えないので今度の車には必要ないかなって思っていたけど、近頃は小型端末で持ち運びも自由なので少し心が動いています。(でも、今までナビを持っていても車で道に迷ってばかりなので宝の持ち腐れかな?)

投稿: 山奥 | 2007年10月29日 (月) 06時31分

山奥さん、コメントありがとうございます。とうとう買ってしまいました。ハンディサイズのゲーム機に全国版の地図が収納出来るので、地図に興味を持つ身には応えられません。私の購入したのは中日本編と言う地域版で静岡県から兵庫県までの地域の詳細地図が収録されています。その他の地域は100mが1cm(1/10000)のスケールと少し粗くなりますが、十分実用になる全国地図が収められています。地図画面のスクロールが自由自在なので何処でも簡単に表示が出来ます。

これならガイドブックを持たずに観光地に出かけても大丈夫です。
中年オヤジがPSPを持って野道を歩く姿は知らない人から見れば、さぞ滑稽に映ったことでしょうね。年末には別のメーカーから本格的なナビ機能を持ったソフトが出るようなのでこちらも楽しみです。

投稿: 雨辰 | 2007年10月29日 (月) 07時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新兵器投入:

« 更正しない厚労省は即解体すべし | トップページ | 深まり行く秋 »