« 議員の資質 | トップページ | 今年も残りわずか »

自民党の言語道断の無責任

いやはや呆れて物が言えません。舛添厚労大臣は年度末までに不明な年金の名寄せを完了させると明言していたのに今日になってそんなこと言った覚えが無いと突如前言を翻しました。昨日薬害肝炎に関する答弁を舛添氏と押し付けあっていた福田総理はまたしても、そんなことわしゃ知らんもんねと言い逃れの発言に終始しました。

一体この国には国政をつかさどるという責任を感じている役人、大臣はいるのでしょうか?あまりに無責任な発言のオンパレードで呆れ果てる限りです。これでは自民党は責任を取って明日にも政権を野党に渡して下野するしか無いと思いますが、そんなことは露ほども感じてはいないのでしょう。責任与党なる言葉があるようですが、船場吉兆と同様一枚の紙切れほどの重みのない全くの空虚な妄言ですね。大阪府知事選の候補者選び等と戯言を言っている場合ではない筈です。

|

« 議員の資質 | トップページ | 今年も残りわずか »

コメント

政治、国家とは庶民には計り知れないものといったところですかね。
公平性や費用対効果を重視すれば閣僚のこういった発言が出てくるのでしょうか?
某弁護士の大阪府知事出馬表明といい、舌の乾かぬうちになんて言う人が多すぎますね。
凛とした政治家の出現は今後あるのでしょうか?

投稿: 山奥 | 2007年12月12日 (水) 05時02分

山奥さん、コメントありがとうございます。正道なる言葉がありますが、どの国の言葉なのか遠い世界のような気がします。年の瀬だと言うのに生活関連物資が次々と値上げし、生命に関連しかねない灯油の高騰も一向に収まらない時に、政治への期待が嫌が上にも高まりますが、肝心の政治家がこの有様では思わず天を仰いでしまいます。

本当の黄門様のお出ましを待ちたい気分ですね。

投稿: 雨辰 | 2007年12月12日 (水) 06時54分

みんな の プロフィールは、アクセスアップをお手伝いするサイトです。
http://blog.livedoor.jp/mipurofi/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

投稿: みんな の プロフィール | 2007年12月12日 (水) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/17343075

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党の言語道断の無責任:

« 議員の資質 | トップページ | 今年も残りわずか »