« クルシミマスプレゼント | トップページ | 残された時間 »

2007年12月27日 (木)

PSPその後

ソニーのゲーム機PSP2とその地図ソフト「みんなの地図2」をゲットしたことは以前にお伝えしましたが、引き続いてナビゲーションソフト「ポータブルナビ2」を手に入れましたので感想をお知らせします。「みんなの地図2」は大変よく出来ていて路地裏程度の小道や建物の形が判るほどの詳細な地図情報を持っていて、縮尺の変更やスクロールも軽々ですが、GPSを使用しても地図表示がノースヘッド(常に北が上になる表示)な為、手動で画面を回転させる必要があることと、GPSの追随性が悪く途中で現在地表示がフリーズしてしまうことが弱点です。

一方「ポータブルナビ2」は切替によって進行方向を上に表示するヘディング表示が選択出来ます。また、GPSはしっかり現在地を表示してくれます。ところが、地図の詳細性は「みんなの地図2」ほどではなく、周辺部になると道路表示もあやしくなります。両者の地図を比較すると次のような画面となります。

Pc270001 「ポータブルナビ2」の京都三十三間堂付近の最大拡大表示です。道路の一方通行が表示されています。公衆トイレが表示されているのも助かります。

Pc270002 「ポータブルナビ2」の1ランク、スケールダウンした表示です。一方通行やトイレの表示は消えてしまいます。

Pc270004 「みんなの地図2」の三十三間堂付近の表示です。 「ポータブルナビ2」では表示されない建物の形が判ります。

Pc270003_2 「みんなの地図2」の1ランク、スケールダウンした表示ですが、建物の形や小路がしっかり表示されています。

「みんなの地図2」、「ポータブルナビ2」それぞれに長所、短所があることが良くわかります。状況によって使い分けるのが一番ですが、それぞれのソフトを選択することが出来るのがPSPの優れた点ではないでしょうか。また緯度、経度の表示が両者でほとんど変わりません。表示しているピンポイントが若干ズレていることを差し引けば地図の精度はどちらも素晴らしいと思います。

|

« クルシミマスプレゼント | トップページ | 残された時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PSPその後:

« クルシミマスプレゼント | トップページ | 残された時間 »