« きずな | トップページ | ガソリン税の行方 »

2008年3月31日 (月)

お花見の後は初すべり

閑人倶楽部の三大イベントは新年会と夏のキャンプ、そしてなんと言っても花見です。最初の頃は、山道具やキャンプ用品を総動員して他の花見客を圧倒していましたが、最近では周りが派手になったのか、すっかり周囲に溶け込むようになりました。

P3300007_2 事前に日程を決めないといけないのに今年の開花は予想がブレていましたが、見事的中でこの通り。でも午後から雨の予報や肌寒い気温で花見客はちらほら、貸し切り状態です。

P3300008_2 天気を心配して前夜に急きょ予定を早めたのでメンバーは五月雨的な集合となりました。

P3300011_2 日本人はなぜかこの花にとっても弱いのです。

P3300013_2 この日のメニューは旬のはしりの筍を使った炊き込みごはん、桜花の塩漬けを炊き込んだその名も桜ごはん、花に負けじとばかり、色とりどりの豪華な海鮮をあしらったちらし寿司、撮りたての浜名湖のあさりを使った貝汁、生ハムのオードブルに各種フライと長屋の花見もびっくりの豪華けんらんです。ワンコの目も鼻も釘付けです。

年末から家庭の事情で、スキーどころではなかったのですが、そろそろスキー場も店仕舞い、あわてて雨の中を平日スキーに行ってきました。

P3310025 途中まで結構な雨模様でしたが、長野県南部に位置するとは言え標高1200mの治部坂高原スキー場は雨交じりの雪でした。しかもリフトの営業時間に合わせて降り止むという次第。これも日頃の行いの賜物でしょうか?

P3310016 初滑りと言うのに無謀にも今日の道具は初めて履くフリーベンチャー、この板を履いたまま雲の上の住人になってしまった友人の形見です。

P3310022 今まで2m近いテレマークの板で悪戦苦闘を重ねていましたが、短いと板がこんなにもターンを容易にするのかと思い知らされました。

とりあえずGWはこの板で山登りするつもりです。

P3310026 ゲレンデは貸し切り状態。その昔テレマークの練習を始めた頃は転倒無しでは滑れなかった斜面も、重い新雪にもかかわらず思ったラインを自由自在に滑ることが出来ました。20数本を滑ったのに珍しく転倒0でした。

直進性に難ありですが、フリーベンチャーの扱い易さに来シーズンはテレマークをどうしようか真剣に悩みそうです。

|

« きずな | トップページ | ガソリン税の行方 »

コメント

そちらはまだ滑ることができるんですね。
しかもお花見も!!
こっちはまだ3分咲きくらいなんですよ。
雨辰さんのワンコは筋肉質なんですね。さすが、山へお供しているだけありますね。
フリーベンチャー、いいみたいですね。
来シーズンは僕も手に入れようかな(爆)。

投稿: 山奥 | 2008年4月 1日 (火) 05時17分

山奥さん、コメントありがとうございます。最近は温暖化の影響で桜の開花時期も過去のデータが当てにならなくなってきています。事前に予定しなければならないので、花が咲いていない花見もした覚えがあります。

ワンコはボーダーライン上ではないでしょうか、ドックフードはダイエット用を与えています。

フリーベンチャーの滑走性の良いのはある程度判っていましたが、重い新雪であれだけ滑れるとは思いませんでした。2mほどの幅の中を小回りターンの連続で滑ることが可能でした。テレマーク、フリーベンチャーそれぞれの楽しみがありますが、走破性を考えると・・・・。
山奥さんも悩んで下さい。

投稿: 雨辰 | 2008年4月 1日 (火) 06時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お花見の後は初すべり:

« きずな | トップページ | ガソリン税の行方 »