« 受難 | トップページ | 日本の空の明と暗 »

2008年3月16日 (日)

SPRING HAS COME

P3160006 塗装直後だけあって外壁がまぶしく見えます。マイホームの再塗装も先週で終り、遅い初滑りに出かけようと思っていましたが、先週来ののどの調子が今一で断念、近場の山歩きに変更しました。

P3160005 飼い主同様ワンコも運動不足でややグラマースタイル。気持の良いお天気だったせいか、ご機嫌で歩いてくれました。

P3160001 今日のお昼は途中のスーパーで買った牛の焼き肉、フライパンがないのでミニクッカーのふたで代用です。

P3160002 特にテフロン加工などしていないので焦げ付きが心配でしたが、どうしてどうしてフライパン同様に焼けました。

P3160003 焼き終わったあとはティッシュでぬぐっただけでこの通り。今までウインナソーセージを焙ったくらいしか使ったことがありませんでしたが、結構使えそうです。

頂上手前の静かな日だまりで充実のランチを楽しみました。春ならではののんびりとした山歩きの一日でした。

|

« 受難 | トップページ | 日本の空の明と暗 »

コメント

お~新築の様に眩しい輝きですね。
お休み返上でがんばられた甲斐がありましたね。
久しぶりのワンコとの山行もさぞかし心弾むものだったことでしょう。
テフロン加工していないですか?すごく綺麗に使っていますね。我が家のは焦げ付きまくりです。(汗)
スキーも滑り納め。そろそろ春山へ足を向けようと思っています。

投稿: 山奥 | 2008年3月17日 (月) 06時04分

山奥さん、コメントありがとうございます。マイホームは写真のように出っ張っている部分が多いのですが、この部分のシーリング作業が一番手間がかかりました。作業途中で、順序を間違えたと気付くこともしばしばでした。苦労の連続でしたが、こうして塗り終わってみると達成感に満たされました。

このミニクッカーは単独の軽登山時にお湯を沸かす目的(ラーメンやカップラーメン用)で今まで調理らしい調理には使っていませんでした。カタログにも見た目にもアルマイト処理以外のコーティングはされていないはずですが、焦げ付かなくて助かりました。

投稿: 雨辰 | 2008年3月17日 (月) 07時09分

本当に美しくなりましたね。塗装作業、お疲れ様でした。

春の日差しの中をワンコと山歩き、素敵です。ランチは牛焼肉って、zero家では最近ディナーにも出ないです(涙
zeroも機会を見つけて、牛肉買って山歩きしようっと。
ところでバーナーの下の板のような物はなんですか? 
これも持ち歩いてるんですか?

投稿: zero | 2008年3月17日 (月) 19時48分

zeroさん、コメントありがとうございます。牛肉といっても我家はもっぱらカンガルーブランドです。肉牛は本来牧草で育つべきと言うのが私の考えですが、出荷前に成長ホルモンを注射し、BSEの根源とも言える代用ミルクに寛容で、プリオン検査を頑なに拒否する米国産牛肉は口にする気が起きません。
愛好者には申し訳ありませんが、米国産牛肉のみを使い続ける吉○野屋には2度と行かないつもりです。

バーナーの下に敷いてある白い板は元々ミニテーブルだったものですが、デタッチャブルのストーブを使った時に下の枯れ草が燃えたりしないようにいつも持参して使っています。安定もよくなりますし、テント内では必需品です。ローインパクトが私のモットーです。

投稿: 雨辰 | 2008年3月17日 (月) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SPRING HAS COME:

« 受難 | トップページ | 日本の空の明と暗 »