« アヤメが消えた? | トップページ | 高原逍遥 »

本当の隣人とは

日本海に浮かぶ竹島の領有問題に対し、同じく領有を主張する韓国に配慮しつつ、我が国の領土として教科書の解説書に記載するとした問題に対して当の韓国が異常なまでの過剰な反応をしています。現在竹島は韓国が武力を背景に不法占拠しています。過去の歴史的経緯から我が国固有の領土であることは明らかと思いますが、敗戦によって周辺国への対応にためらいがあった隙をついて武力侵攻し、武力を背景に占拠を続けています。この間自然保護への配慮を欠いた行動の為、竹島に生育したアシカは絶滅してしまいました。この問題について韓国は口を閉ざしていますが、婚国の責任は重大と言わざるを得ません。我が国の国際司法裁判所の判断を仰ごうと言う提案にも、旗色の悪さを感じてか頑なに拒否の姿勢を貫いています。

韓国の一部には今回の我が国の正当な主張(歴史的経緯から見て当然の主張と言う意味で、帰属については両国の交渉によるのは当然です)に対して聞くに堪えない誹謗中傷を一方的叫んでいますが、民主国家の一員として残念な限りです。このような排他的な主張をしているようでは到底他国の信頼は得られません。韓国は現在も北朝鮮と軍事的対峙を続けていますが、仮に戦いの火ぶたが切って落とされれば、朝鮮半島は相手側の攻撃によって全島が戦火に包まれることでしょう。米軍は北朝鮮の第一撃を避けるため主力を沖縄の嘉手納や那覇、本州の岩国に配置しています。敵のアウトレンジ(射程距離外)から相手に対して報復攻撃する為です。沖縄や岩国はどこの国に位置するのでしょうか?韓国政府、国民は頭をよく冷やして、困った時に助けてもらう友人は誰なのかをよーく考えるべきです。

自分たちの都合の良いことだけを主張しているようでは分別のつかない幼児と同じです。もう少し大人になって、大人の話が出来る国家に成長して欲しいものです。

|

« アヤメが消えた? | トップページ | 高原逍遥 »

コメント

第二次福田政権がスタートしまして防衛大臣が交替しました。周辺の状況を鑑みて、我が国の国益を考えた時、我国の主権として今の局面では朝鮮有事の際に我国最前線基地となる岩国米軍基地の飛行を無期限禁止にすべきと思いますが、国民の安全を守るべき新大臣の所感はいかがでしょうか。

投稿: 雨辰 | 2008年8月 2日 (土) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/41905818

この記事へのトラックバック一覧です: 本当の隣人とは:

« アヤメが消えた? | トップページ | 高原逍遥 »