« 美人に撮れた? | トップページ | 意味不明 »

2008年10月13日 (月)

秋があった

我慢の反動で、ついスイッチが入ってしまい勢いでデジタル一眼レフを買ってしまったのはいいのですが、そのポテンシャルについては全くの未知数なので、とりあえずアウトドアで試し撮りをしてみました。

Pa120023

山裾の里の夕景です。刈り入れ前の稲田が輝いて見えました。

Pa120026

秋の花、お馴染みコスモスです。

Pa120027

コスモスのアップです。いかにもと言った映像ですね。

Pa130032

マツムシソウは本来高原以上に咲く高山植物だと思っていましたが、ここ富幕山(とんまくやま)は温暖な静岡県の500m未満の低山ですが登山道脇のそこかしこで見られます。

Pa130040

ワレモコウ。高層湿原などで見られますが低山にもあるんです。

Pa130042

ノギク? 野に咲いているから野菊です。

Pa130043

アザミ は風に揺れることも少なく撮りやすい花です。

Pa130044

ちょっと高い所にあったのでライブビューでファインダーを覗かず撮影しましたが、ピントが赤い実に合わず失敗作です。

Pa130045

ススキは秋の風物詩ですが、上手く撮るのは意外と難しいものです。

Pa130047

少し気の早い葉っぱが色づいていました。

Pa130049_2

オミナエシも意外と撮るのが難しい花でした。

Pa130055

花名を特定出来ませんでしたが、存在感のある花です。

Pa130056

これを見ると秋を実感しない訳にはいきません。

初めてデジイチをもって山野を歩いてみましたが、なんとかなる部分ともう少し慣れが必要な部分が判ってきたような気がします。とにかく実践あるのみでしょうか。

|

« 美人に撮れた? | トップページ | 意味不明 »

コメント

衝動買い、万歳!
デジイチはいいなって思うのですが、全ての機能を使いこなすことは到底出来ないので、なかなか手が出ません。
しかし、デジイチで撮った写真を見ているとやはり欲しくなってきます。
いつか買うぞ~。

投稿: 山奥 | 2008年10月15日 (水) 19時41分

山奥さん、コメントありがとうございます。フィルム時代はペンタックス、ニコンの一眼レフ(AF、AEなし)を愛用し、その後高倍率ズームのコンパクトカメラを経てデジカメに移行しましたが、画素数による画質とともに被写界深度に違和感を覚えていましたが、
デジイチにして全て不満が解消しました。
コンデジに比べると重く、かさばりますがフィルム時代の一眼レフを経験した人なら許容の範囲です。
全ての機能を使いこなすことは出来ないと思いますが、意図した画像を具現化出来るのは重量増を差し引いてもうれしい限りです。

投稿: 雨辰 | 2008年10月15日 (水) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋があった:

« 美人に撮れた? | トップページ | 意味不明 »