« この次こそ | トップページ | アメリカンジョーク »

オバマ大統領就任

米国のオバマ大統領がスタートを切りました。深夜から就任演説が中継されましたが、例によって力強く、示唆に富んだ内容でした。やはり彼には人を惹き付ける何かがあるようです。就任パレードでは暗殺を阻止する為に強固な防弾車が使用されましたが、途中2回自ら車を降りて笑顔で歩く姿はまさに千両役者でした。就任式には約200万人の国民が首都に集まったとのことですが、米国の民主主義の一旦を見た思いです。強制的に動員する社会主義国ならいざ知らず、自由主義の国で国家元首の就任式にこれほどの国民が集まるのは異例のことではないでしょうか。いかにこの大統領に国民が期待しているかの現れです。過度の期待は禁物ですが、早くCHANGEの成果を見たいものです。

ひるがえって某国の首相、オバマ大統領就任について聞かれた際のあまりの内容の無いコメントにがっかりしました。国民の選挙によって選ばれた大統領と3代続いた選挙の洗礼を受けない不人気の首相、その違いはあまりに大き過ぎます。

|

« この次こそ | トップページ | アメリカンジョーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/43816225

この記事へのトラックバック一覧です: オバマ大統領就任:

« この次こそ | トップページ | アメリカンジョーク »