« 晴天のへきれき | トップページ | テント用ペグについて »

2009年2月14日 (土)

アメニティドーム見参

先日発注したドームテントが入荷したとの連絡があったのでショップに受け取りに行ってきました。早速試し張りをしようと庭に広げましたが、今日は春一番をもたらした低気圧の影響で風が強く煽られてしまいます。カミさんは忙しくて手が離せないないので一人で悪戦苦闘してしまいました。(取説には2人以上で作業することと明記されていますのであくまで自己責任です)

本体にフレームが3本、フライの前室に1本通すのですが説明書とにらめっこです。しかも本体を立ち上げると、もろに風の影響を受けるので飛ばされないようにペグダウンしながらフレームをセットしました。ちなみに付属のペグは格安テントに付いているようなアルミ線を曲げただけのヤワな代物でした。このテントは前室の前と横に出入り口が付いているのですが、形状が良く理解出来ていなかったので張った形が少しいびつになってしまいました。後で良く読むと指示とは違うセットをしてしまったようです。反省、反省。

一応張り終えて中に入ってみました。すると居室部分の広~いこと。数字上は2.7mx2.7mですがそれ以上に広く感じます。これなら真夏でも暑さ知らずで過ごせそうですが、逆に言えば冬は少し寒いかも?とにかく長く付き合えて、キャンプのスタイルを一新してくれそうな予感のテントでした。

Photo

|

« 晴天のへきれき | トップページ | テント用ペグについて »

コメント

テントの張り初め、おめでとうございます。
前室が非対称の独自構造なので、張り方にコツがいるのは確かです。山用のドームテントに慣れた身にはちょっとめんどくさい。

ペグは付属では無く、SPのソリッドステークを使っています。四隅にはロング、前室とサイドにはショートと使い分けています。
前室はタープ状にもなるので、低いテーブルやイスを使えばダイニングとしても使えます。

それから、専用のグランドシートを使うといいですよ。

投稿: 山奥 | 2009年2月14日 (土) 20時04分

山奥さん、コメントありがとうございます。前室の構造が変形5角形で慣れがなかったのと、あまりスペースに余裕のない場所に張った為少し横側の展開が不足だったようです。

ペグについては期待外れの一言でした。山岳用ではないとの見解なのかも知れませんがテント本体に比べてあまりにお粗末です。多少価格に反映してもジュラルミン(スノーピークカタログ上、他社製はアルミの表記)の断面がL型のものにして欲しいものです。特に側面はソリッドステーククラスが必要だと思います。(登山の折、いい加減なペグダウンで無人のドームテントが遠くに飛ばされているのを実際に目撃しています。)

投稿: 雨辰 | 2009年2月15日 (日) 05時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメニティドーム見参:

« 晴天のへきれき | トップページ | テント用ペグについて »