« 時効について | トップページ | 紫の妖精に会いに »

2009年4月 2日 (木)

プロジェクトX試案2その3

前回コンパネを切断しましたが、寸法取りが甘かったのでパネルをセットすることが出来ませんでした。今日はテーブルの脚の高さを詰めるのと車内の凹凸に合わせてパネルに切り欠きを付ける作業を行いました。予想はしていましたが、車の内装は予想以上に複雑に出っ張ってるのと左右が非対称なので、何回も切り欠きを追加しなければなりませんでした。それでも悪戦苦闘しているうちにパネルを敷き詰めることが出来ました。( ^ω^ )

P4020738_2

カーペットを張ればこのままでもなんとか格好になりそうですが、床下の補強にもうひと工夫が必要です。

P4020739_2

テーブルの状態にしたところです。天板の角が直角のままだったので、撮影の後で丸く切り落としました。乗降側はもっと大きく切り欠いたほうが良いかも知れません。

寸法確認の作業だったのでパネルは切断したままで、面取りをしておらず油断するとトゲが刺さってしまいます。これからは仕上げの細かい作業が必要になりますが、あせらずコツコツ進めるつもりです。

|

« 時効について | トップページ | 紫の妖精に会いに »

コメント

かなり、いい感じになってきましたね。
画像で確認する限りでは、広大なフラットスペースができて寝心地も良くなりそうな予感がプンプンしてきますよ。
面取りもするんですねぇ。
なかなか、やりますねぇ。
これは、いいものができますね。

投稿: zero | 2009年4月 5日 (日) 11時32分

zeroさん、コメントありがとうございます。とりあえずパネル4枚を展開することまでこぎつけました。以前所有していた1BOXバンでパネル張りの経験もあり、キャンピングカーの自作には興味があるのですが、zeroさんのように手先が器用でないのでDIYもアイデア倒れに終わることが多々あります。今回は一気に完成形までもっていかず、実際に使用する中で各パーツを煮詰めていこうと思っています。

投稿: 雨辰 | 2009年4月 5日 (日) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロジェクトX試案2その3:

« 時効について | トップページ | 紫の妖精に会いに »