« プロジェクトX試案2その4 | トップページ | ルリビタキ? »

新緑の山

関東在住の友人が帰省したので中年男3人で一緒に山に行くことにしました。ところが当初予定した山はアプローチの林道が冬季の通行止めで使えないことが判ったので、急遽予定を変更して山梨県の篠井山(しのいさん・1394m)に行くことになりました。あまり馴染みのない山域なのでアプローチに自信がありませんでしたが、カーナビを頼りに山道を登って登山口に辿りつきました。

P4190823

登山口の休憩舎。平地よりも標高が高い分だけ季節の移ろいが遅く、山腹に桜が残っていました。

P4190850

登山道は沢沿いに付いており、かなり上部まで流れに沿って登ります。滑滝が随所にあって目を楽しませてくれました。

P4190825

丸太で出来た橋が苔むしていて趣があり、渡るのに胸がときめいてしまいました。

P4190843

マイナスイオンが一杯?の滝。居合わせた登山者がここにたたずんでいるとパワーが充満するような気がすると評していました。

P4190841

頂上直下の沢の源頭。このすぐ下に細い流れが顔をのぞかせていて、すくって飲んだら思いのほか冷たく、何だか甘い味がしたような気がしました。

P4190839

山頂の一角に小さな社が祭られており、そのすぐ下に寺院跡がありました。近くにブナの大木があったりと不思議な空間です。

頂上までコースタイムでは2時間30分でしたが、1時間40分余りで到達してしまいました。頂上からはお約束の富士山の大展望はもちろん、南アルプス白峰三山、とりわけ北岳のピラミダルな姿が印象的でしたが、気温がかなり高く写真はあきらめざるを得ませんでした。

P4190851_2

桜と新緑の対比にただただ感動してしまいました。

P4190849

とある所でこんなものも見かけました。(トリミングしていますがパーマークは・・・?)

P4190852

登山口近くにある木材がふんだんに使われた、入浴料500円の奥山温泉。露天風呂から見える新緑の山が絶景でした。どこの温泉にいってもいつもカラスの行水と笑われる私ですが、露天風呂の湯温がぬるめだったせいか心ゆくまで風景を楽しむことができました。

お知らせ:

6月20日から全国ロードショーの映画「剱岳 点の記」の木村大作監督の講演会が静岡市で催されます。映画は登山黎明期における山岳測量のための剱岳登頂を描いています。(出演:浅野忠信・香川照之・役所広司・宮崎あおい他)登山史や地形図に興味のある方は是非お越し下さい。

日時:2009年4月29日(水) 13:00~16:30

会場:静岡市 コンベンションホール グランシップ 入場無料

主催:NPO法人「地域マップ研究所」

後援:静岡県 静岡市 国土地理院中部地方測量部 社団法人日本測量協会

    社団法人静岡県測量設計業協会 静岡県山岳連盟 静岡市山岳連盟

   ※なお、会場整理の都合がありますので事前に住所、氏名、電話番号、年齢、

     参加人数 を記入して下記宛まで申し込み願います。

申込先:                    専用FAX 0547-37-1219  

問合せ先: 株式会社 グリーン 浅岡氏宛  TEL 0547-37-1217

                             (平日 9時~17時限定)     

|

« プロジェクトX試案2その4 | トップページ | ルリビタキ? »

コメント

沢、滝、丸木橋に山桜そして眺望に温泉ですか!歴史、自然の両方が堪能でき、なんとも贅沢な山登りですね(羨ましい!)。

投稿: 山奥 | 2009年4月20日 (月) 06時30分

山奥さん、コメントありがとうございます。世に名山なるものは百も二百もあるようですが、篠井山は間違いなく名山です。植林もされていますが、天然林も残されていて目を楽しませてくれます。また頂上直下まで水を得ることが出来、水の心配がいりません。家族連れでも十分楽しむことが可能です。
また頂上からの展望も一品で、この高さの山から白峰三山が望めるのは驚きでした。

投稿: 雨辰 | 2009年4月20日 (月) 07時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/44723674

この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の山:

« プロジェクトX試案2その4 | トップページ | ルリビタキ? »