« むち打ち症その後 | トップページ | ああ Windows Vista »

青笹山

すっかり春めいた気候になったので、閑人倶楽部の面々その他と静岡、安倍川上流の青笹山(標高1550m)に行ってきました。青笹山は不思議な山で、地図やガイドブックによって山名が青笹山だったり青笹だったりと表記が一定しません。私も長い間青笹と思っていましたが、ピークである以上、青笹山と表記するするほうが良いかなと思ってここでは青笹山としておきます。登山口の有東木(うどぎ)の集落から林道を車で詰めて、取り付きから地蔵峠を目指しました。

P4120787

峠の東側にある地蔵堂?です。緊急時にはビバークもできそうとガイドブックに書いてありました。

P4120788

陽だまりの地蔵峠でくつろぐメンバー、ここまで約40分の登りでした。

P4120795

青笹山に続く稜線からはところどころで富士山が望めます。気温の上昇が心配されましたが、くっきりとした姿を見ることができました。右肩に宝永山も見えています。

P4120794

300mm相当の望遠ズームによる富士山のアップです。

P4120796

頂上付近から見えた南アルプス聖岳。荒川以南の南アルプス南部の主要なピークのほとんどを見ることが出来ました。手前の山は安倍奥の名峰、山伏(やんぶし)周辺です。

P4120803

頂上付近はその名のようにこのような笹原が広がっています。頂上まではゆっくり歩いて約2時間でした。頂上手前の広場で各自が持ち寄った食料を分け合って、1時間以上かけて楽しく昼食を摂りましたが、暑からず、寒からずの絶好の天気でした。メインディッシュは太麺を使った豚小間入りのソース焼きそばでしたが、作る&食べるのに忙しくて写真を撮る暇がありませんでした。

P4120808

下山は山葵田のある葵高原まで樹林の中を約1時間ほどでしたが、途中に冷気が噴き出す「風穴」がありました。かつてはお茶の低温貯蔵にも使われたとのことですが、十分納得です。4月半ばなのに、なんと日蔭には雪が残っていました。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

P4120811

温度計で冷気の温度を測ったら8℃でした。ちょうど冷蔵庫の庫内温度くらいです。昨日は各地で5月後半から6月初め位の気温でしたからこの一角だけ季節が止まってしまっているようです。

|

« むち打ち症その後 | トップページ | ああ Windows Vista »

コメント

ここもいい山ですね!!
ワンコと歩くにはいまが一番いい季節かな?

こっちは、真夏日で山に登る気も起こりません。一気にワンコと水遊びの季節に突入です(笑)。

投稿: 山奥 | 2009年4月14日 (火) 04時54分

山奥さん、コメントありがとうございます。当日は晴天に恵まれ、気温もちょうど良い具合でした。稜線上には所々にブナの大木もあり、今はまだ葉を落としたままでしたが、季節になればグリーンシャワーを浴びながらの稜線歩きが楽しめます。

静岡まではいつもは無料の国1バイパスを使うのですが、例の割引があったので東名高速を利用しましたが、通勤割引の時間帯だったので950円と1000円割引の恩恵は実感出来ませんでした。交通量は時間帯が早かったせいか通常と変わりないレベルのように感じました。

投稿: 雨辰 | 2009年4月14日 (火) 06時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/44657822

この記事へのトラックバック一覧です: 青笹山:

« むち打ち症その後 | トップページ | ああ Windows Vista »