« ミサイル問答を笑う | トップページ | 岳沢の山小屋再建へ »

デジカメ写真

2001年からデジカメ写真を始めました。最初のカメラは30万画素で液晶未搭載、フィルムカメラに較べて力不足は承知の上でデジカメ入門用と割り切ったつもりでしたが、やはり画質に満足出来ず早々に2台目へと移行しました。この年の撮影枚数は124枚、記憶容量は12.9MBでした。

撮りためた写真は年度毎にCD-Rに移して保存していたのですが、ある時大問題が発生しました。それはパソコンの不調によって記録したCD-Rの1枚が読み取りになってしまったのです。いろいろ手を尽くしましたがそのCD-Rは2度と開くことが出来なくなってしまいました。せっかく撮った写真が見られなくなってしまったのはとてもショックでした。これに懲りてバックアップ用にもう1枚CD-Rを作るようにしたのですが、2007年には撮影枚数787枚、容量は1010MBとなって700MBのCD-Rには1枚では納まらなくなってしまいました。より容量の大きなDVDにすれば良いのですが、私のパソコンにはDVDの機能がなく仕方がないのでCD-Rに頼るしかありませんでした。

Photo

春の山は花と若葉に彩られて、とても華やかです。

昨年10月に念願のデジタル一眼レフを手に入れることが出来ました。きれいな写真が撮れるのは良いのですが、高画質になった分1枚当たりの容量が4MB程に増えCD-Rがすぐ一杯になってしまいます。2008年は撮影枚数812枚、容量は2130KBでCD-R4枚となってしまいました。今年は更に増えるのは確実なので思い切ってDVDに移行することに決めました。書き込みの失敗を考えて記録形式はDVD-RWです。今まで撮った写真の総容量を計算すると4095MBでした。これなら記憶容量4.7GBのDVDに何とか1枚に納まります。早速DVDにコピーして新たなバックアップ用としました。昨年の撮影枚数から考えると今年の撮影容量は3~4GB程度になりそうなのでこれから年1枚の記録になりそうです。

Photo_2

|

« ミサイル問答を笑う | トップページ | 岳沢の山小屋再建へ »

コメント

そうですよねぇ。
CD-Rしかないzeroには理解できますよ。美しく残そうと思えば1枚当りの容量が大きくなります。
もうDVDの時代なんですよねぇ。
zeroはpcそのものが、つまりメモリーもHDDもかなり容量不足で、何かと時代遅れな状態でございます。
ママpcはそこそこハイスペックなものにしたので快適そうです。
zeroも夏までにはニューpcにしたいと考えているところです。
デジイチやHDDハンディカムは、その後ですね。頑張って稼がなければ。。。

投稿: zero | 2009年4月10日 (金) 19時42分

zeroさん、コメントありがとうございます。日頃カメラの雑誌などほとんど読まないので世間の皆さんがどんな方法でデジカメ写真を保存しているか知る由もないのですが、誤消去を防止する観点からCD-Rに保存していたのに肝心のCD-Rがドライブの不安定から読み込み不能になって、ある年の1年分の写真が取り出せなくなってとてもショックでした。昨近はUSBメモリーも大容量のものがびっくりするくらい安くなりましたので、それでもいいかなとも思いましたが、CD-Rの件があったので、とにかく複数保存でバックアップするつもりです。

デジイチも新製品ラッシュで従来品が驚くような@になっています。最新モデルのコンデジよりもレンズキットのデジイチの方が安いと言うのは良く理解できませんが、今がお買い時のような気もします。(決してそそのかしている訳ではありませんが・・・。)

投稿: 雨辰 | 2009年4月10日 (金) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/44622895

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメ写真:

« ミサイル問答を笑う | トップページ | 岳沢の山小屋再建へ »