« アメニティドーム実戦デビュー | トップページ | プロジェクトX試案2その5 »

2009年5月 9日 (土)

ニャンコがヒートに

我が家のニャンコは推定5か月、体重2.2Kgの子猫ですが月初から初めてのヒートを迎えてしまいました。食欲が落ち、例の独特の鳴き声で終日泣き続けています。また、室内飼いのため、従来あまり外に出るそぶりを見せませんでしたが、今は隙あらば外に飛び出しそうな気配です。

仕方がないので、飛び出し防止に玄関ドアにロール式の網戸を取り付けましたが、ホルモンのなせる技とは言え、本人(猫)の負担が大きいようなのでヒートが終ったら避妊手術を受けさせようと思っています。

|

« アメニティドーム実戦デビュー | トップページ | プロジェクトX試案2その5 »

コメント

猫のヒートは犬より外出要求が強いんですね。
うちのワンコはヒート中でもトイレ以外で外へ出たいとは言いません。
猫は犬より自由人(?)ですから、避妊は必要かもしれませんね。

投稿: 山奥 | 2009年5月11日 (月) 06時56分

山奥さん、コメントありがとうございます。飼い猫のヒートは初めて経験したのでびっくりしました。犬と違って経血はありませんが鳴き声がものすごくてワンコもうんざりしています。以前飼っていたオス猫は噛まれた傷が元で生殖器を失っていたので、ヒートとは無縁でした。記事にも書いた通り、2.2Kg、5か月で妊娠可能になってしまうことが信じられませんが、本能で交尾の相手を必死に探します。妊娠などとんでもありませんし、致死性ウィルスへの感染もありますから、何とか戸外に出さないように必死です。玄関網戸は諭吉2枚の出費でした。

昨日あたりから少し落ち着いてきたようなので、終息に向かっているようです。

投稿: 雨辰 | 2009年5月11日 (月) 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニャンコがヒートに:

« アメニティドーム実戦デビュー | トップページ | プロジェクトX試案2その5 »