« 単気筒バイクの生産終了について | トップページ | 小沢昭一的こころ »

2009年5月13日 (水)

ニャンコのヒートが終わりました

まさにメイストームと呼ぶにふさわしかった12日間に及ぶ我が家のニャンコのヒートが終息しました。今にして思えば2、3週間前から前兆があったのですが、その時には全く気が付きませんでした。我が家は1階がフローリング、2階がカーペットです。普段は1階にあるリビングが居場所なのですが、ある時からやたらに2階に上がりたがるようになったのが異変の第一歩でした。そして2階に上がるとカーペットに背中をこすりつけて喉をゴロゴロならすのですが、ヒートの時は更に激しくなって鳴き続けました。

ところが昨日からヒート独特の行動が激減し、食欲も以前の状態に戻りました。今朝はもう素振りさえありません。ほっとするとともに、今までのあの騒動は一体何だったのだと言うのが正直な思いです。

P5130937_2

外に出たがる素振りは全くなくなり、おとなしく眠りこけています。

P5130936_3

脱走防止用の玄関網戸。今となっては大騒動の名残りとなってしまいました。まあ、暑くなったらドアを開放して外気の導入に使えますから、先行投資と考えることにしますか。

|

« 単気筒バイクの生産終了について | トップページ | 小沢昭一的こころ »

コメント

お疲れ様でした!

投稿: 山奥 | 2009年5月14日 (木) 06時34分

山奥さん、コメントありがとうございます。ワンコはそんなに大きな変化がなかったので見守るだけで済みましたが、ニャンコのそれはすさまじいもので大変でした。あの小さな体にとてつもないエネルギー。自然は偉大です。

投稿: 雨辰 | 2009年5月14日 (木) 06時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニャンコのヒートが終わりました:

« 単気筒バイクの生産終了について | トップページ | 小沢昭一的こころ »