« プロジェクトX Ver.2 その2 | トップページ | 東北に行ってきました »

2009年8月 7日 (金)

ニャンコ脱走

恐れていたことがとうとう起きてしまいました。今朝、ごみ出しから帰って来ると家の中にいるはずのニャンコが庭に出ているではありませんか。最近蒸し暑い日が続くので玄関ドアを開けてロール網戸にしていたのですが、今までは外に出る素振りはありませんでした。一般に室内飼いの猫は外に興味は示さないと言われていますが、我が家のニャンコは幼少期とはいえ厳しい戸外生活を体験しているためどうもその限りではなかったようです。

P8071348

仕方がないのでリードを付けてちょっと野外体験をさせました。するとワンコもしきりと気になるようなので、2匹まとめて庭に出しました。

P8071350

う~ん満足満足。 と言っているかどうかはわかりませんが、ご満悦の表情です。

P8071351

室内で飼われておっとりと育ちましたが、やはり野生の血は健在のようです。周りを虫が飛ぶと、すかさずその方向に鋭い視線を飛ばします。

今まで興味を持たせないように外には出さないようにしていましたが、さてこれからどのように付き合ったら良いのか悩まなければならないようです。

|

« プロジェクトX Ver.2 その2 | トップページ | 東北に行ってきました »

コメント

我が家にいた猫も野良から室内飼いにしました。
雄だったので、去勢をした結果、外への興味は示さなくなりました。

犬の違って管理がしにくいですから、繁殖を希望しない場合は、去勢や避妊が必要かもしれません。
そうすることによって、本能が軽減され、屋外への関心も薄れるでしょう。

避妊や去勢に抵抗があるのでしたら、犬同様、リードをつける等して管理するしかありません。
ただ、猫の発情周期は独特なので、管理は非常に難しいと言えます。

ワンニャン登山記のアップ、待っています。

投稿: 山奥 | 2009年8月 8日 (土) 07時15分

山奥さん、コメントありがとうございます。ニャンコは5月初めに月齢5ヶ月で発情期を迎えて異常行動をとり、昼夜を問わず鳴き叫んで外に出ようとするので、ヒート終了後に避妊しました。それ以来落ち着いて外に出たがることは治まっていたのでびっくりです。

>ワンニャン登山記のアップ、待っています

私はアウトドアにニャンコも同行させたいのですが、今のところ家族の猛反対で実現していません。ワンコは暑い時期が苦手なので、暑さが和らいだらまた山に連れて行きたいと思っています。今夜から東北地方に出発するのですが、そんな訳で今回はみちのく一人旅になります。

投稿: 雨辰 | 2009年8月 8日 (土) 07時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニャンコ脱走:

« プロジェクトX Ver.2 その2 | トップページ | 東北に行ってきました »