« 巨悪は眠り続けるのか | トップページ | 佐鳴湖周遊その2 »

2010年2月 7日 (日)

佐鳴湖周遊

佐鳴湖は浜松市中区にある湖で新川を通して浜名湖に通じています。周囲は約5.5Kmの政令都市の市街地に位置する珍しい湖ですが、水深は2mと浅いのでアオコが繁殖し易く、浄化事業の取り組みにもかかわらず、水質が悪い湖のワースト上位にランキングしています。今日は寒さも緩んだので、湖岸を一周してみることにしました。

P2073148

佐鳴湖周辺は公園化されて遊歩道が設けられていますが、更に広い範囲が銃による狩猟 が禁止されており、野鳥の天国になっています。さてどんな鳥が見られるかな?

P2073151_2

水鳥が岸辺で日向ぼっこをしていたので後ろから失礼して。

P2073152

どうもヒドリガモの幼鳥のようです。(多分(^-^;)

P2073155

南端からは北遠の山々が良く見えました。

P2073156

東岸から西岸にあるメタセコイアの並木を。

P2073161

岸辺近くに風を避けたカルガモの集団がいました。

P2073163

オオバンが一羽で。

P2073176

西岸に設けられた保護用の柵でくつろぐマガモの♀。

水鳥を眺めながら、ゆっくり歩いて一周約2時間。陽だまりでの昼食は最高でした。たまには近場を巡ってみるのもいいもんです。

|

« 巨悪は眠り続けるのか | トップページ | 佐鳴湖周遊その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐鳴湖周遊:

« 巨悪は眠り続けるのか | トップページ | 佐鳴湖周遊その2 »