« 佐鳴湖周遊 | トップページ | 冗長性 »

2010年2月 7日 (日)

佐鳴湖周遊その2

佐鳴湖は水鳥の楽園ですが、他にもこんな鳥を見かけました。

P2073169

ジョウビタキです。ジョギングを楽しむ人たちがしょっちゅう行き来しているのですが、動じる気配がありませんでした。

P2073184_2 

地元新聞に何回か取り上げられて、すっかり人気者になったカワセミ。あちこちで望遠レンズの砲列が待ち構えていましたが、待ち人は来らず。私はたまたま通りかかってワンチャンスで目にすることが出来ました。

P2073190

ダイブして小魚をゲットしたのですが、シャッターの設定を変えるのを忘れていたので飛翔の瞬間は物に出来ませんでした。この後すぐに飛び去ったので、曲がりなりにも写真に撮れたのは本当に幸運でした。

P2073166

遊歩道沿いの花壇には春野花々に混じって菜の花が見られましたが、既に種子が出来ていてビックリです。

|

« 佐鳴湖周遊 | トップページ | 冗長性 »

コメント

鳥の知識もなかなかですね。
カワセミは下嘴も黒いので雄ですね。
ジョウビは我が家の庭にも来るのですが、車のミラーを糞だらけにして困ります。

今年の春は早いかな?

投稿: 山奥 | 2010年2月 9日 (火) 05時08分

山奥さん、コメントありがとうございます。鳥の知識をお褒めいただきましたが、ズブの素人です。いつも帰ってから図鑑を見て特定するのですが、絵や写真と現物が中々一致しなくて困っています。
ジョウビタキは人家周辺でも見かけますね。野鳥も人間の近くにいることで外敵から身を守っているように思います。

私も今年の春はちょっと早めのような気がしています。

投稿: 雨辰 | 2010年2月 9日 (火) 06時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐鳴湖周遊その2:

« 佐鳴湖周遊 | トップページ | 冗長性 »