« 非常用品? | トップページ | 野焼きの悲劇再び »

大丈夫か、自民党

原口総務大臣が衆議院本会議の採決の遅れによって、参議院総務委員会への出席が5分遅れました。この遅刻に対して野党が反発し、委員会の開催が流会となりましたが、貴重な国費の無駄遣いであり、野党の横暴としか言いようがありません。

大臣は本会議への出席が義務付けられており、その本会議が遅延すれば定刻での閉会を前提にしていた他の委員会に出席することは物理的に不可能です。野党の要求は出来ない事の責任を問うもので、無責任で子供じみています。国会を運営するには議員のみに限らず、多くの裏方を必要とします。にもかかわらず、本人に責任のないことでヘソを曲げて委員会を流会させてしまうことは党利党略以外の何物でもありません。税収不足が叫ばれている折り、自民党の思惑だけで国費を浪費することは、国民の更なる反発を呼ぶだけだと言うことを良く考えるべきだと思います。

※訂正

閣僚の出席義務は出席を要求された場合に限られるようで、今回の場合は1国会議員の立場で出席したとのことです。遅刻が参院軽視と問題にされましたが、国会議員として採決に加わるのは当然ですし、参議院の委員会が同時刻に開会される事の方がおかしいのではないでしょうか。

|

« 非常用品? | トップページ | 野焼きの悲劇再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/47828030

この記事へのトラックバック一覧です: 大丈夫か、自民党:

« 非常用品? | トップページ | 野焼きの悲劇再び »