« 東京大空襲 | トップページ | トイレの神様 »

ため息・吐息

首相の発言の軽さが問題になっていますが、対する野党も問題児続出の有様です。党首の退陣を公言する発言が相次いだと思えば、国会議員、しかも参議院会長が乱心の模様です。

以下産経web版より引用

11日に開かれた自民党の安心社会研究会(与謝野馨会長)の初会合で、副会長の尾辻秀久参院議員会長が、講師として招いた吉川洋・東大大学院教授に罵声(ばせい)を浴びせる一幕があった。

 尾辻氏は、会場に入るなり、吉川氏を見つけると「何であんたが来るんだ」「いい加減にしろ」などと一方的に怒鳴り散らし、与謝野氏の説得を振り切って開会直前に退出した。

 吉川氏は小泉内閣の経済財政諮問会議のメンバーで当時、社会保障費の毎年2200億円の抑制をとりまとめた。

 尾辻氏は厚生労働相経験者として社会保障費抑制に反対してきた経緯から、主張が相いれない吉川氏を研究会に招いたことに、怒りを爆発させたとみられる。

 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100311/stt1003111920011-n1.htm

この人は要職にありながら、礼節をわきまえぬ情けない人のようです。こんな人を良識の府と呼ばれる参議院の議員会長に選出した自民党も大いに問題ですが、国会議員の質の低下は目を覆うばかりです。

|

« 東京大空襲 | トップページ | トイレの神様 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/47785363

この記事へのトラックバック一覧です: ため息・吐息:

« 東京大空襲 | トップページ | トイレの神様 »