« 確かにルーピー | トップページ | 恵那山広河原ルートの現況 »

何を今さら

社民党党首の福島瑞穂氏は鳩山首相から罷免されたことを受けて、罷免は社民党の切り捨てとして連立離脱を決意したと伝えられています。

混乱を巡っての首相の責任は当然として、でもそれって初めから分かっていた筈のことだったのではないですか?
そもそも安全保障政策で相いれない立場の社民党が政策協定を組むのはともかく、入閣するのはどうみても無理がありました。それを今になって自党の主張が通らないからといって、閣議決定の署名を拒否するのは閣僚としての自覚がそもそもなかったとしか言えません。もしどうしても内閣と違う主張を押し通そうと思うのであれば、辞任するのが筋だったと思います。罷免されたから・・・・と言うのはお門違いだと思うんですがねぇ。  ┐(´(エ)`)┌

|

« 確かにルーピー | トップページ | 恵那山広河原ルートの現況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/48486038

この記事へのトラックバック一覧です: 何を今さら:

« 確かにルーピー | トップページ | 恵那山広河原ルートの現況 »