« 恵那山の花 | トップページ | US-2、海の守り神 »

これでいいのか民主党代表選出

鳩山首相の辞意表明を受けて、本日民主党の新しい代表が選出されます。現在の国会の議席数からすれば事実上の首相選出選挙となる訳ですが、地方組織の参加も実質的な選挙戦もない極めて異質な選挙です。政権のタライ回しと批判された自民党政権下でも地方遊説を含めた選挙戦を行いました。ところが、今回は実質1日のみの選挙期間で候補者が出馬表明を行ったのみで、各メディアへの単独出演さえありません。

首相候補として菅候補は別として樽床候補の名前を事前に承知していた人がどれだけいたでしょうか?ただでさえ1年そこそこでの首相交代が4代にもわたって続くことになってしまったのに、仮に樽床氏が当選した場合、外国の評価はどうなるでしょう。日本は国家指導者がコロコロ変わってしかも、今回は全く知名度の無い人間だ。国家間の信頼関係をどう考えているのだと言われれば返す言葉がありません。
菅氏は流石に当日の組閣は拙速として来週に持ち越す意向のようですが、それなら辞めて行く人間が設定した日程を見直し、しっかりと政権構想を説明したうえで選挙を行うべきではないでしょうか。民主党の看板が見掛け倒れでないことを証明するためにも。angry

|

« 恵那山の花 | トップページ | US-2、海の守り神 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/48538175

この記事へのトラックバック一覧です: これでいいのか民主党代表選出:

« 恵那山の花 | トップページ | US-2、海の守り神 »