« F‐X雑感 | トップページ | 人里にキツツキ? »

呆れた日中両政府

>中国外務省の馬朝旭報道官は16日、東京の中国大使館前で対中抗議デモがあったのを受け、中国政府が日本側に「重大な関心」を表明したとの談話を出した。日本国内の中国の大使館や総領事館の安全確保を求めるとしている。  ~10月16日共同通信~

と言って何も実害のなかった我が国の抗議デモに注文を付けながら

>中国外務省の馬朝旭(まちょうきょく)・報道局長は16日深夜(日本時間17日未明)、同日国内中国各地で発生した反日デモについて、「一部の群衆が日本側の一連の誤った言行に義憤を示すことは理解できる」との談話を発表した。 ~10月17日読売新聞~

群衆が大挙して店舗を襲撃し、破壊した自国の暴徒にたいしては実に寛容です。

まあ、実に自分本位の国であることは分かっていましたが、流石にこの勝手な言い分には呆れます。政府は中国外務省に対し、在留邦人の安全確保などを要請したとしていますが、国家が国民を武力で抑えつけ、インターネットも検閲や平気で遮断する強権国家で当局の意向なしに自由にデモなど出来る筈もなく、国家の関与は明らかで厳重に抗議すべきです。
目先に捉われて戦略的互恵関係などと訳の分からないことを言って、こんないい加減な国にすり寄ろうとする仙石官房長官や菅首相を国民が醒めた目で見つめていること、尖閣問題でのいい加減な対応をきっかけに支持を急速に失いつつあることにそろそろ目を向けるべきではないでしょうか。

|

« F‐X雑感 | トップページ | 人里にキツツキ? »

コメント

>17日付の香港各紙は16日に中国各地で起きた尖閣諸島問題をめぐる反日デモについて、各大学の政府系学生会が組織したものだったと伝えた。中国政府は「一部の大衆が日本側の誤った言動に義憤を表明した」(外務省スポークスマン)と説明しているが、実際には官製デモだったことになる。
~10月17日 共同通信~

馬さん、語るに落ちますなぁ。馬だけに馬脚を表したんだろうが、国家の広報代表がデタラメを言っていい訳がない。いい加減にせんかい!!

投稿: 雨辰 | 2010年10月17日 (日) 16時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/49764261

この記事へのトラックバック一覧です: 呆れた日中両政府:

« F‐X雑感 | トップページ | 人里にキツツキ? »