« 陽だまりの彩り | トップページ | 中国の身勝手を嗤う »

尖閣ビデオ各党に配布

参議院予算委員会(委員長は民主党前田議員)は海保から先に西岡参院議長宛に提出されていた問題の44分間に編集されたビデオのコピーを各党に配布し、自民党はこれを報道陣に公開しました。政府による事実上の公開ですが、国会を経るやり方は中国人船長の釈放を那覇地検の判断と言う形に押し付けて、自らの手を汚さないやり口とおんなじで、改めて憤りを覚えます。

映像を投稿した海上保安官も、「本人の申し出」により陸上勤務に配転されましたが、まともに信じる人間が何人いるでしょうか。今の政権は国民の利益向上を標榜していますが、このような「まやかし」を続けていれば民心の離反は加速するだけです。なぜ、本当のことを伝えようとしないのか、あらゆることを口先でごまかそうとする官邸の傲慢さに本当に腹が立ちます。

|

« 陽だまりの彩り | トップページ | 中国の身勝手を嗤う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/50124340

この記事へのトラックバック一覧です: 尖閣ビデオ各党に配布:

« 陽だまりの彩り | トップページ | 中国の身勝手を嗤う »