« 名無しさん | トップページ | ルノーのEV情報が漏えい »

2011年1月 6日 (木)

登り初めで十枚山

年末、年始は悪天候だったので、もっぱら家でスポーツ観戦でした。昨日あたりから世間は仕事始めで動き出しましたので、間隙を縫って登り初めに行くことにしました。目的地は安倍奥の十枚山(1719m)です。以前は四季を問わず良く登っていたのですが、転勤などもあって最後に登ったのは7年も前で、久しぶりの訪問となります。

P1061006

年末からの寒波で、もしかしたらそこそこ積雪が、と覚悟して登ってみたら頂上付近でも5cm程度。記憶の中では最高50cmの積雪でしたが、やはり温暖化の影響でしょうか?

P1061024

気温は0℃、ほとんど風はなく穏やかな登山日和でした。十枚山頂上から下十枚山を見て。

P1061008

山並の向こうに駿河湾が光っています。今日は伊豆半島や御前崎もしっかり見えました。

P1061016

冬型の気圧配置の場合、太平洋側にある静岡県は晴れることが多いのですが、上空に寒気が入り込んでいるので、南アルプスや富士山には雲がかかっており、赤石岳も薄いベールに包まれていました。

P1061030

白根南嶺の秀峰、笊ヶ岳です。主稜線から離れているためか双耳峰のピークをはっきりと見ることができました。

P1061043

下山途中で。登山道の脇に素敵な冬枯れの斜面が広がっていました。

この山は沢沿いにルートが引かれているので、途中に水場が何カ所かあり、夏場は本当に助かります。沢登りも高巻きはありますが、比較的容易です。もっと多くの人に登られてもいい山だと思うのですが、近くにある山伏(やんぶし、山や岳は付きません)は2000mを超える標高なので、どうしても人気の点で敵わないようです。

|

« 名無しさん | トップページ | ルノーのEV情報が漏えい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 登り初めで十枚山:

« 名無しさん | トップページ | ルノーのEV情報が漏えい »