« 私たちに足りなかったもの | トップページ | 被災者にロードマップを »

2011年3月15日 (火)

地震が南下しています

東北地方の被災地では、まだまだ救助の手が十分行き届くまでは行っていないようです。福島沖でM9.0の地震が起きて以来、長野県北部や関東地方を震源とする地震が多く発生していますが、本日午後10時31分には静岡県東部を震源とする震度6強の地震が発生しました。現在の所、被害の様子は明らかではありませんが、新幹線は東京、浜松間で緊急停止したようです。

従来、静岡県の沖合を震源とする東海沖地震と和歌山県東部から愛知・三重県沖を震源とする東南海地震の連動が危惧されていますが、東日本の地震以来プレートの歪の解放がゆっくりと南下しているようにも感じます。勿論、素人考えですから全くの見当違いなのかもしれませんが、とりあえず最悪の事態を想定しておくことも悪いことではないと思いますので、この際我が家でも防災体制を見直したいと思います。

|

« 私たちに足りなかったもの | トップページ | 被災者にロードマップを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地震が南下しています:

« 私たちに足りなかったもの | トップページ | 被災者にロードマップを »