« 後ろ向きな自民党 | トップページ | お口直し »

高速料金休日1000円制度終焉か?

休日に限り、距離に関係なく一律に高速料金を上限1000円にする現行の割引制度が地震の復興費用捻出のために6月で打ち切りにすると国土交通省が発表しました。民主党は野党時代に地域の活性化を理由に高速無料化をマニュフェストに取りあげ、選挙の旗印にすること政権の奪取に成功しました。ところが政権についてみると財源問題で躓き、紆余曲折の結果最終的に平日上限2000円制に落ち着いたかに見えていましたが、これでは完全に国民に嘘をついたことになってしまいました。

復興に資金が必要なのはその通りで様々な議論が必要だと思いますが、既に定着した制度をここに来て廃止したのでは制度の陰で廃業に追い込まれたフェリー業者などにどういい訳をするつもりでしょうか?更に震災以後は全国的に宿泊施設の予約が取り消される事態が続いて観光業全般が大変なことになっていますが、これでは遠出を避けるマインドを生むことになって観光不況に更に追い打ちをかけることになってしまいます。

今の民主党政権には、政策が及ぼす波及効果についての検証が十分でなく、思いつきレベルで政策が決定されているように思います。こんな重大な政策の変更が国会の議論も経ないで1省庁の判断だけで決定されるのは民主主義とは到底言えません。即刻撤回すべきだと思います。angry 

\(*`∧´)/  \(*`∧´)/ \(*`∧´)/

|

« 後ろ向きな自民党 | トップページ | お口直し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/51460387

この記事へのトラックバック一覧です: 高速料金休日1000円制度終焉か?:

« 後ろ向きな自民党 | トップページ | お口直し »