« 北方領土向け強襲揚陸艦購入決定 | トップページ | カメラの価格が乱高下 »

地デジ化最終章

テレビの地上アナログ放送が、とうとう来月終了を迎えます。エコポイント制度の追い風もあって多くの家庭でデジタルテレビが導入されましたが、大きな混乱なく切り替えが行われること願っています。さて、我が家は既に地デジ化を終了していますが、最後に問題が残っていました。それはカーナビ搭載のテレビです。4年前に購入したマイカーにはカーナビを搭載していますが、当時はまだ地デジ化は遠い先の出来ごとで、対応した機器も大変高価でした。そんな訳で選択したのはアナログテレビ搭載の機種でした。

地デジ化を迎えて対応を検討したのですが、中々考えがまとまりませんでした。この5年余りの間に新しい高速が開通したり、施設がリニュ―アルで名称が変わりカーナビで検索が出来なかったりすることが増えたので、地図データーの更新も兼ねて機種変更も考えましたが、車齢を考えると二の足を踏んでしまいます。で、出した結論がこちらです。

P6190422

地デジチューナーを取りつけました。大きさは写真の通り大変コンパクトなので、グローブボックスにすんなり収まりました。マイカーのカーナビには外部入力端子が付いていないため、接続できるのか疑問でしたが、車を購入した販売店に問い合わせたところ、対応可能とのことなので、チューナーを取り付けることに決めました。テレビの操作は付属のリモコンを通じて行う事になりますが、これは家のテレビと同じなので特に違和感はありません。ともあれ、これで我が家の地デジ化が全て完了です。

|

« 北方領土向け強襲揚陸艦購入決定 | トップページ | カメラの価格が乱高下 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/51990679

この記事へのトラックバック一覧です: 地デジ化最終章:

« 北方領土向け強襲揚陸艦購入決定 | トップページ | カメラの価格が乱高下 »