« 春の関西おまかせ旅行~堂島川クルーズ編~ | トップページ | 春の関西おまかせ旅行~通天閣編~ »

2012年4月17日 (火)

東京都が尖閣諸島を購入の意向

東京都の石原都知事が尖閣諸島を都が買い取る意向であることを表明しました。4000年の歴史を誇る中国が、最近になって海底に資源があると判ると急に領有を主張し始めた尖閣列島は現在個人の所有となっています。中国との摩擦を恐れた時の自民、民主政権は地主から島を借り受け、実効支配を強化することもなく第3者が上陸することだけを禁じて来ました。このような不甲斐ない政府に対し、石原氏が間隙をぬって奇策を講じた形ですが、私は大いに評価します。もし悪意の第三者が島を買い取り、中国人に転売すれば我が国の立場は大いに傷つくことになりますが、これまでこのことに就いて誰も行動に移すことはありませんでした。平和ボケした我が国はあまりに能天気で、お人好しでした。

方法論として、東京都が沖縄の尖閣諸島を所有することが可能なのか判りませんが、対抗策として国が買い上げを検討し始めたことは大いに国益にかなうことだと思います。石原氏は尖閣問題に一石を投じた訳ですが、とてつもなく大きな石だったような気がします。

|

« 春の関西おまかせ旅行~堂島川クルーズ編~ | トップページ | 春の関西おまかせ旅行~通天閣編~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/54496861

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都が尖閣諸島を購入の意向:

« 春の関西おまかせ旅行~堂島川クルーズ編~ | トップページ | 春の関西おまかせ旅行~通天閣編~ »