« チタン腕時計 | トップページ | ANA機が着陸事故 »

2012年6月20日 (水)

台風で大規模停電

6月としては久し振りの上陸となった台風4号の襲来で、遠州地方は夕方から風雨が強まっていましたが、午後9時頃に突然停電となりました。昨年の台風でも市内の一部で停電が発生していましたが、幸い我が家では停電は免れていました。台風で停電したのはもう記憶が全くなく、近年は送配電が整備されていたのでどこかで、停電はもう過去の話と勝手に決めてかかっていたのかも知れません。

LEDのランタンを付けて、そのうち通電するだろうと待っていましたが、何時まで経っても停電が続いています。外を見ると信号機も消えたままとなっています。テレビが見られないので、ラジオを付けましたが、ローカルの停電の情報はついぞ放送されませんでした。通電したのは明け方4時半過ぎ、約8時間の停電でした。急いで冷蔵庫を点検したところ、製氷機の氷や冷凍室の保冷材も凍ったままの状態で、一安心。停電後開閉をしなかったので、大きなクーラーボックスとなって保冷してくれたようです。

ネットが使える状態となったので早速情報を収集した所、19日午後10時現在で静岡県内で26万戸、浜松市は市内全域が停電となったようです。この時点では強風のため、復旧の目途が立っていないとされていました。ラジオやワンセグで情報収集して欲しいとのことでしたが、結局ラジオはマクロの情報を伝えるだけで役に立ちませんでした。復旧の見通しについての情報伝達について改善が必要と思います。

P6201607_2

通電した筈なのにコンビニの電気が消えているので覗いて見ると、入口に停電のため営業中止の張り紙がしてありました。停電で商品管理ができなくなったためでしょうか?

|

« チタン腕時計 | トップページ | ANA機が着陸事故 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風で大規模停電:

« チタン腕時計 | トップページ | ANA機が着陸事故 »