« ラプターがタイフーンに負けた? | トップページ | 韓国が日本を盗人呼ばわり »

2012年8月12日 (日)

至福の時間

昨日から19日まで職場が夏休みとなりました。連続9日間と言うと随分贅沢な、と思われるかも知れませんが、年間休日105日なのでその分土曜や祝日に出勤となっています。特にここ最近は暑い日々が続きましたので、ちょっとお疲れ気味の自分に御苦労さまとご褒美をもらう事にしました。

P8110013_2

暑い時は平賀源内の宣伝のようにうなぎでスタミナもいいのですが、今回はちょっと趣向を変えてレストランに足を運びました。テーブルに着くとメニューに合わせてナイフやフォークがセットされています。複数のナイフやフォークを使うのは随分と久しぶり、ちょっと緊張してしまいます。

P8110017

前菜の季節のサラダです。流石レストランだけあって手前のミニトマトは皮がむかれるなどホテルのバイキングのものとは別格でした。

P8110024

野菜のスープ。ちょっと具が多めだったのが意外でしたが、インスタントのブィヨンとは別次元の控えめのすっきりとした味付けでした。

P8110027

海の幸のニース風焼き。見た目でも魅せてくれましたが、口に運んで海の幸を実感です。

P8110028

本日のメインデッシュ、ビーフシチューです。

P8110030

アップで。良く煮込まれたビーフは咬むと、とろける様に喉の奥に消えていきました。皿に残ったデミグラスソースをスプーンですくって味わいましたが、酸味が控えめな中に甘味があってバランスがいいとしか言いようがありません。

P8110032

冷たいデザート。合わせて出されたコーヒーが濃さ、味、香りとも申し分なく、多彩な味のフィナーレを飾るにふさわしいものでした。

定年前後の人物が第二の人生を歩む姿取り上げた人生の楽園と言うテレビ番組がありますが、味の世界を楽しむ人生の楽園を味わった一時となりました。

|

« ラプターがタイフーンに負けた? | トップページ | 韓国が日本を盗人呼ばわり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/55404348

この記事へのトラックバック一覧です: 至福の時間:

« ラプターがタイフーンに負けた? | トップページ | 韓国が日本を盗人呼ばわり »