« 今日は冬至 | トップページ | Windows8に移行します »

2012年12月22日 (土)

変節?

安倍自民党総裁は総選挙前には民主党の外交姿勢を厳しく批判していました。特に尖閣諸島や竹島をめぐる問題では、歴代自民党の責任など無かったかのように政府の対応を非難し、自分が政権を取ったら日本の立場を強く主張するとしていました。島根県が竹島返還を願って設立した「竹島の日」には自民・民主とも歴代政権は政府として参加をしてきませんでした。選挙前には自民党はこれまでの姿勢を翻し、政府主催の式典を開催するとしてきましたが、昨日一転して日韓関係を考慮したとして開催しないことを決めてしまいました。

折りしも昨日は韓国が国防白書を発表し、「地理的、歴史的、国際法的に明白な韓国領土である竹島(韓国名独島)に対し軍は強力な守護の意思と準備態勢を確立している」(産経ニュースより引用)と相変わらず事実を歪曲した主張を繰り広げているにも関わらずです。野田政権は竹島問題について国際司法裁判所への提訴を、日韓関係の修復を理由に見送ったばかりですが、韓国側はやりたい放題のようです。

安倍氏は選挙前、随分と勇ましいことを多弁しましたが、選挙後は一転してトーンダウンしてしまいました。外交については硬軟を使い分ける必要があるのは理解しますが、この件については国民に対してもっと説明する必要があるように思います。民主党に対し、マニフェストをないがしろにしたと主張してきた自民党ですが、これも「変節」に当たるのではないでしょうか。

|

« 今日は冬至 | トップページ | Windows8に移行します »

コメント

2月22日の「竹島の日」を「国民の祝日」とするよう、安倍内閣に要求しよう。
反日・韓国が不法占拠している竹島が日本の領土であることを1年に1回は思い出し、対策を考えるきっかけとすことができる。

投稿: 竹島 | 2012年12月22日 (土) 15時18分

竹島さん、コメントありがとうございます。自民党は来年の参院選で勝つために選挙前に公約していた竹島でのわが国の立場を強調することや、尖閣に公務員を常駐させるとしたことをことごとく無かったことにしてしまったようです。
これではあんなに悪く言っていた民主党とどこが違うのか理解に苦しみます。

投稿: 雨辰 | 2012年12月23日 (日) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/56367668

この記事へのトラックバック一覧です: 変節?:

« 今日は冬至 | トップページ | Windows8に移行します »