« 心に残る風景、喜多方 | トップページ | 石垣が語るもの »

2013年5月 4日 (土)

祝!富士山世界遺産に登録内定

昨日、6日ぶりに自宅に戻りましたが疲れて早々に寝てしまい更新をさぼってしまいました。久しぶりに布団で寝て、改めて我が家の居心地の良さを実感した次第です。

さて旅行中に富士山の世界遺産登録内定のニュースがありました。富士山はこれまでも日本を代表する観光地で今更何で?との思いもありますが、静岡県民として素直に喜びたいと思います。今回の旅行の最初と最後に富士山をカメラに収める機会がありましたので、それを紹介したいと思います。

P4282477

渋滞対策で御殿場インターを下りて山中湖方面に向かう途中の富士山です。いつも見ている西側からでなく、宝永山が左側にある姿が印象的でした。車窓からは良く見えるのですが、道路脇に中々撮影ポイントがなく、やっと見つけたポイントでの撮影です。

P4282481

有料道路の駐車帯からの撮影です。電線が映り込んでしまっていますが、移動の途中の撮影なので仕方ありません。

P5030001

東名富士川SAの駐車場からの昨日、午前6時30分頃の富士山。これより東側の区間では雲が立ち込めていましたので、撮影は無理かなと思っていましたが、ご覧のような姿で出迎えてくれました。

P5030006

この時期は冬場のような大気の状態ではありませんが、それでも時間が早いことと寒気の影響でこの程度まで拡大可能でした。

P5030026

東名高速と富士。逆さ富士を狙ってみましたが、この位置からは無理でした。この時間帯の東名は沼津以西は渋滞もなく、快適な走行が可能でした。

|

« 心に残る風景、喜多方 | トップページ | 石垣が語るもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝!富士山世界遺産に登録内定:

« 心に残る風景、喜多方 | トップページ | 石垣が語るもの »