« イプシロンロケット移送完了 | トップページ | 寂しい季節 »

2013年6月 6日 (木)

野中氏の愚行

野中広務元官房長官が訪中先で尖閣諸島の領有権問題について発言、両国でこの問題を棚上げする合意があったと改めて表明しましたが全く訳が判りません。中国による尖閣周辺の領海侵犯が常態化する中では相手を利するだけで我が国の国益を損なうばかりです。当然政府からも野中氏の行動に否定的なメッセージが発せられています。野中氏としては久々の表舞台で中国要人との会談で厚遇してもらい、得意満面の心境かも知れませんが、傍から見れば、中国共産党の広告塔にしか見えません。

鳩山由紀夫氏と言い、要職を務めた元政治家にはそれなりの国家観、見識を期待したいところですが、他人の口に戸は立てられず困ったものです。

|

« イプシロンロケット移送完了 | トップページ | 寂しい季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/57533893

この記事へのトラックバック一覧です: 野中氏の愚行:

« イプシロンロケット移送完了 | トップページ | 寂しい季節 »