« 弘前城余話 | トップページ | 新緑の山伏へ »

2014年6月 1日 (日)

ブルーインパルスの思い出

国立競技場が建て替えられることになり、昨日お別れのセレモニーがありました。各種の催しが行われた中で感慨深かったのがブルーインパルスの編隊飛行によるフライパス(上空通過)でした。東京オリンピックでの五輪マークを描く曲技飛行を記念したものですが、当時浜松上空で五輪マークを描く訓練を見ていた者として、感慨深いものがありました。

今は航空自衛隊松島基地に所属するブルーインパルスですが、当時は浜松基地に所属しており、浜松上空で五輪マークや大阪万博のEXPO70の文字を大空に描いていました。昨日はテレビで当時の再現ドラマも流されましたが、訓練では一度も完璧に描くことに成功しなかったと紹介されましたが、当時は離れた位置から見たせいか、失敗作に見えたことはありませんでした。

昨日はフライパスだけでしたが、できればあの日と同じ五輪マークを描いて欲しかったと思うのは私一人だけではなかったのではないでしょうか。

|

« 弘前城余話 | トップページ | 新緑の山伏へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルーインパルスの思い出:

« 弘前城余話 | トップページ | 新緑の山伏へ »