« どうなる台風8号 | トップページ | TBS報道特集でATD-Xを特集 »

2014年7月11日 (金)

韓国の嫌がらせ

韓国ソウルのロッテホテルで11日に開催予定だった自衛隊関連のレセプションが、有力紙「東亜日報」が開始時刻やホテルの部屋番号まで記述する内容の記事を掲載したことにより、開催に対する抗議がホテル側に殺到し、ホテル側が日本大使館に使用中止を通告、レセプションは日本大使公邸に場所を変えて開催することとなりました。

問題となったレセプションは例年行われており、今年は韓国の政財界や政府関係者、各国外交団や武官など約500人を招待されていたということです。「東亜日報」は日韓関係が冷え込んでいる中で開催されることを問題視しているようですが、レセプションは友好目的のものであり、非難する意図が全く理解できません。理屈はどうであれ、日本を非難することで自身の存在感を誇示しているとしか思えませんが、悪影響を及ぼすことはあっても両国にとって何の得にもならない愚行です。

先日も日本からのの旅行者数の減少に対し、韓国側から回復についての協力要請がありましたが、言っているそばからこれでは何をか言わんやです。オピニオンリーダーであるマスコミがこのような姿勢である限り、日本国民に広がりを見せている嫌韓感情が好転することは期待できません。観光業者の苦境よりも自社の主張を優先したいのであればそれによって生じた結果について責任を負わなければなりません。

|

« どうなる台風8号 | トップページ | TBS報道特集でATD-Xを特集 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の嫌がらせ:

« どうなる台風8号 | トップページ | TBS報道特集でATD-Xを特集 »