« W杯、優勝はドイツ | トップページ | 山水電気が破産 »

2014年7月16日 (水)

硫黄島で求人

南海の孤島とも言える硫黄島は現在民間人の渡航は制限されており、自衛隊や海保の隊員たちが勤務しています。そんな硫黄島勤務の求人が話題を集めています。職種は調理業務で、報酬は月額で22万円ほど、インターネットや携帯は使用不可で、本土への通信は公衆電話に限られるそうです。雇用主は防衛弘済会となっていますが、居住環境を考えると報酬も高額とは言えず、これで応募者があるのだろうかと心配してしまいます。艦船などでは隊員が調理業務に当たっている筈で、何故今回民間人を募集したのか???です。

硫黄島では開発中の新型装備の各種試験なども行われており、あまり民間人の滞在は歓迎されないような気がしますが、何か特別な事情があったのでしょうか?

|

« W杯、優勝はドイツ | トップページ | 山水電気が破産 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 硫黄島で求人:

« W杯、優勝はドイツ | トップページ | 山水電気が破産 »