« 愛車の電球が相次いで球切れ | トップページ | 御岳のスキー場が開業 »

2015年2月26日 (木)

国際宇宙ステーションが2024年まで運用に

我が国も参加している国際宇宙ステーション(ISS)ですが、ロシアがこれまで2020年までとしていた運用参加を2024年まで延長することに合意しました。ISSでは無重力状態を利用して新しい金属や薬品の開発が期待されています。これまで、人類は宇宙空間と言う未知の領域で活動する術を手に入れて来ましたが、宇宙で創造された物質の成果は未だ見いだせていません。

宇宙空間に長期間滞在するだけでもすごい出来事ですし、そもそもそこを安全に行き来することも大変な技術です。ISSの運用には多額の資金が必要ですが、多くの成果が上がることを期待したいと思います。

|

« 愛車の電球が相次いで球切れ | トップページ | 御岳のスキー場が開業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国際宇宙ステーションが2024年まで運用に:

« 愛車の電球が相次いで球切れ | トップページ | 御岳のスキー場が開業 »