« 秋の富幕山、昆虫編 | トップページ | 大村特別栄誉教授にノーベル賞 »

2015年10月 5日 (月)

富幕山、山野草編

花や昆虫の写真をアップするために名前を調べるのですが、これが難しいのです。元々よく似た種類があったり、地域によって色や模様が違ったり、交配種の場合があったりと千差万別です。もし間違って表示したものがありましたら、お手数ですがご一報をお願いします。

Pa040020r15

虫に食べられてしまっていましたが、リンドウです。登山道沿いで1株だけ見ることができました。

Pa040023r15

キンミズヒキ。ここにもハナバチが止まっていましたが、種類はちょっと・・・?です。

Pa040048r15

こちらも咲き始め。茎全体が花を付けるのはもう少し先になりそうです。

Pa040032r15

ワレモコウ。高原などで見られる秋の野草ですが、頂上付近の他、何ヶ所かで見かけました。

Pa040040r15

アップで。小さな花が寄り集まっていることが判ります。

Pa040033r15

既出ですが、マツムシソウです。そこかしこで見られるのですが、花が大きく完全な形で咲いているものは探さないと中々見つかりません。

Pa040037r15

この花のために持参したマクロレンズにて撮影です。

Pa040034r15

同じく。

Pa040042r15

オミナエシ。花は開き始めたばかりです。

Pa040056r15

こちらは白い花のオトコエシです。

Pa040050r15

日陰で見つけたヤマホトトギス。

四季それぞれの山野草がみられる富幕山。以前は何時行ってもイノシシの掘り返しが目立ちましたが、今回はそれほど目にしませんでした。今年の山は豊作なのかな。

|

« 秋の富幕山、昆虫編 | トップページ | 大村特別栄誉教授にノーベル賞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富幕山、山野草編:

« 秋の富幕山、昆虫編 | トップページ | 大村特別栄誉教授にノーベル賞 »