« 家康の「しかみ像」に新説 | トップページ | 今日はハロウィン »

2015年10月30日 (金)

三菱MRJに試験飛行許可

国交省は29日、三菱航空機が開発中の国産ジェット機のMRJ(三菱リージョナルジェット)に対し、試験飛行に必要な航空法上の許可を出したと発表しました。MRJはこれまで何度も試験飛行の日程を延期しており、直近でも今月26日~30日の予定を再度延期していました。

今回の延期は、飛行中に片側のエンジンが停止した場合の安全性向上のため、舵の利きを広げる目的で操舵用のペダルの可動範囲を広げる改修を行なうためでした。これで法律上はいつでも初飛行が可能になった訳で、来月9日~13日の間に初飛行が行われる予定となりました。初飛行は悪天候を避けるため、現時点では日程が明確になっていませんが、9日が晴れであれば、9日に行われる可能性が高いものと思われます。

初飛行後はわが国だけでなく、米国、EUでの型式証明を取得するため、国内と米国の双方で試験飛行を繰り返し行なうことになっています。当初予定の2011年から4年遅れとなりましたが、こんどこそ、その日がやって来ます。初飛行が無事に行われることを祈りたいと思います。

|

« 家康の「しかみ像」に新説 | トップページ | 今日はハロウィン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/62574220

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱MRJに試験飛行許可:

« 家康の「しかみ像」に新説 | トップページ | 今日はハロウィン »