« 慰安婦問題日韓合意に唐突感が | トップページ | NEXUS7の後継はスマホ »

2015年12月30日 (水)

便秘を体験

今日の話題はちょっと下の話なので、ちょっとと思われる方はスルーして下さい。

神経性大腸過敏の気があるのか、一日に何回もトイレに行きます。通常は朝起きて一回、朝食後に一回、外出前に一回、場合によって出先で一回と都合3~4回は必ず行っています。登山などでトイレが制限される場合はこれでは困りますので、整腸剤を服用します。

そんな私が便秘になってしまいました。朝トイレに行くと、いつもは数分ですっきりして完了するところが、なかなか事が始まりません。いつもはしないのですが、力を入れたりしても難航します。苦し紛れに洗浄シャワーを使ったりと悪戦苦闘して、やっと事が完了しました。その日、その後はトイレの要求が全くありませんでした。

これは体の重大な異変ではないかと思い、あれこれ原因を考えてみたところ、思い当たるところがひとつ。それは、このところ不覚にも風邪をひいてしまい、なかなか症状が改善しないので、感冒薬を服用していることです。そう言えば、服用を初めてから回数が減っていたよう気がします。風邪薬などでは眠気を催すと言うのは聞いたことがありますが、果たして便秘になることがあるのか、思いを巡らしているところです。

P9200017r15

今朝はいつも通りの快適な朝でした。

|

« 慰安婦問題日韓合意に唐突感が | トップページ | NEXUS7の後継はスマホ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/62965437

この記事へのトラックバック一覧です: 便秘を体験:

« 慰安婦問題日韓合意に唐突感が | トップページ | NEXUS7の後継はスマホ »