« 5月軽新車販売に異変 | トップページ | 理研が発見の113番元素にニホニウム命名 »

2016年6月 8日 (水)

熊本城の石垣撤去作業が始まる

熊本城では地震によって50ヶ所で石垣の崩落が発生しましたが、この内、道路や私有地に石材が落ちた4ヶ所で撤去作業が始まりました。崩落した石垣の総面積は約8000平方メートル、その他ゆるんだり、膨らんだりした石垣も含めると総面積で2万3600平方メートルに上ります。

石垣1平方メートル当たりの修復費用は、およそ150万円と言われますので、石垣の修復にかかる費用は総額で350億円程度になるものと推定されます。大変な費用と長い時間が必要ですが、なんとか元の美しい姿を取り戻して欲しいものです。

Photo

右側のシルエットの部分で良く判りますが、上部がほぼ垂直になり、武者返しと呼ばれる熊本城の見事な石垣です。

|

« 5月軽新車販売に異変 | トップページ | 理研が発見の113番元素にニホニウム命名 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/63747962

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本城の石垣撤去作業が始まる:

« 5月軽新車販売に異変 | トップページ | 理研が発見の113番元素にニホニウム命名 »