« 名古屋城木造天守復元に一歩前進 | トップページ | スズキのワンマン体制続く »

2016年6月29日 (水)

更に視界良好

昨日、右目に続いて左目の白内障の手術を受け、先ほど眼帯を外してもらい帰宅しました。右目同様に、左目もすっきりと良く見えるようになり、手術の結果に満足しています。当分は点眼薬を1日3回射さなければなりませんので少し面倒ですが、細かい文字がすっきりと見えるようになったメリットの方がはるかに大きいので、これ位は仕方ありません。

P9280424r

今までは、パソコンの画面を見る時は専用の老眼鏡が必要でしたが、何代か前の遠近両用メガネでも文字がくっきりと見えるようになりました。

P6150052r

遠くまですっきり、くっきりと見えて大満足です。

|

« 名古屋城木造天守復元に一歩前進 | トップページ | スズキのワンマン体制続く »

コメント

手術が無事だったとのことで胸を撫で下ろしました。

視界良好で良かったですね。
点眼は確かに面倒くさいと思いますが、忘れず続けてくださいね。

なんだか、本当に、とにかく良かった良かった。
気持ちが軽くなってる自分を自覚しています。

投稿: zero | 2016年6月29日 (水) 11時57分

zeroさん、コメントありがとうございます。

手術の方も2回目と言うこともあって、初回よりもスムーズに済んだような気がします。

視力のほうはしばらくは馴染みの時間が必要なようですが、それでも今までとは全く違った見え方に改善されましたので安堵と共に喜んでいます。

投稿: 雨辰 | 2016年6月29日 (水) 12時12分

手術が成功して、よく見えるようになってよかったですね。
自分の体にメスを入れるって怖くて、未だにやったことがありません。
自分も遠近両用メガネが合わずに困っています。牛はいいけど鶏の採血になると目がオロオロします。

投稿: 山奥 | 2016年6月30日 (木) 21時25分

山奥さん、コメントありがとうございます。

眼球にメスを入れるのはあまり気持ちの良いものではありません。しかも麻酔の目薬で直接的な痛みはないものの、知覚過敏で水晶体を破壊する超音波振動体の動きがある程度判ってしまうので尚更です。ただ、手術自体は多くの実績の裏付けのあるものなので、その点は医師を信頼していました。

>自分も遠近両用メガネが合わずに困っています

私も遠近両用メガネで細かい文字が見えないのは度が進んだせいと、メガネを作り続けましたが、白内障の進行による影響が大きかったようです。私の年齢でも少し早いと言われましたので、山奥さんは年齢的に違うとは思いますが、一度眼科を受診されてはいかがでしょうか。


投稿: 雨辰 | 2016年7月 1日 (金) 04時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/63843757

この記事へのトラックバック一覧です: 更に視界良好:

« 名古屋城木造天守復元に一歩前進 | トップページ | スズキのワンマン体制続く »