« 倉吉市で震度6弱の強い地震 | トップページ | ガーデンパークの秋 »

2016年10月22日 (土)

田部井淳子さんが死去

20日、女性初のエベレスト登頂で知られる登山家の田部井淳子さんが腹膜がんで死去しました。田部井さんは1975年5月、女性として初めてエベレスト登頂を果たし、世界中を驚かせました。田部井さんはその後も登山活動を続け、世界七大陸最高峰を制覇した世界初の女性登山家にもなりました。

田部井さんは小柄で、体力的に恵まれているとは言えませんでしたが登攀能力に優れ、1969年には女性だけの登山隊でアンナプルナIII峰(7555m)に遠征して登頂に成功するなど女性初のヨーロッパ三大北壁を成し遂げた今井通子氏と共に、女性登山家の草分けとして知られていました。

田部井さんは女子登攀クラブを設立するなど、女性の登山活動をリードする一方、登山家の男性と結婚、一女の母となりましたが、その後も登山を続け、エベレスト登頂後は、著書「エベレストママさん 山登り半生記」を執筆したり、テレビに出演するなど精力的に活動していました。

謹んでご冥福をお祈りします。

|

« 倉吉市で震度6弱の強い地震 | トップページ | ガーデンパークの秋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/64385389

この記事へのトラックバック一覧です: 田部井淳子さんが死去:

« 倉吉市で震度6弱の強い地震 | トップページ | ガーデンパークの秋 »