« もっとバイクの活用を | トップページ | 田部井淳子さんが死去 »

2016年10月21日 (金)

倉吉市で震度6弱の強い地震

本日午後2時7分頃、鳥取県中部を震源とするマグニチュード6.6の強い地震があり、倉吉市、湯梨浜町、北栄町で震度6弱を観測しました。揺れは九州中部から関東までの広い範囲で観測されており、熊本地震に匹敵する規模だったことが判ります。家屋の全壊も発生しているようですが、幸い今のところ死者は出ていないようなのが何よりです。

当地浜松でも震度1~2の揺れを観測しましたが、ビルの高層階ではゆらゆらとかなり大きな揺れとなったようです。私はその時間は仕事の最中で、恥ずかしながら全く地震には気づきませんでした。東日本大震災以来、日本列島は地震が活発化して各地で大きな地震が発生しています。

災害は忘れた頃にやって来るとは良く言ったものですが、まさか自分の所ではと、油断することが一番危険です。今回の地震を機に、もう一度防災への気構えを新たにすることが大切なのではないでしょうか。

P4200029r

東日本大震災で崩れた石垣を修復中の白河小峰城。400年の風雪に耐えた強固な石垣も強い揺れには敵いませんでした。

|

« もっとバイクの活用を | トップページ | 田部井淳子さんが死去 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/64380886

この記事へのトラックバック一覧です: 倉吉市で震度6弱の強い地震:

« もっとバイクの活用を | トップページ | 田部井淳子さんが死去 »