« 高梨沙羅がW杯今季開幕戦で圧勝 | トップページ | 安倍首相がハワイ真珠湾を訪問 »

2016年12月 5日 (月)

川内優輝が激走

昨日の福岡国際マラソン、市民ランナーの川内優輝が日本人最高の3位でゴールしましたが、素晴らしい走りでした。

本当は定時放送を見るつもりでしたが、マラソンの特別番組だったので、それほど注目はせずに見ていました。中盤までは第一グループに入っていましたが、ペースメーカーが先頭を走っているので、レース展開が面白くありません。しかも川内が給水に失敗したり、事前のトレーニングで故障していたとの情報もあって、悲観的な気持ちが大きくなるばかりで、いずれ脱落するだろうと思っていました。

予想通り、途中から第二グループに下がってしまい、しかも表情は苦しそうに顔をゆがめています。しかし、ここからが本領発揮で、先頭グループを追走します。そして5位から4位へと順位を上げ、ついには3位にまで上がりました。その間、形相は相当険しくなっていましたが、平和台陸上競技場が近づくにつれ、沿道からの声援が多く飛ぶようになり、表情が和むのが判りました。

あわよくばと思いましたが、結果は3位のまま2時間9分11秒で、自己ベストの更新はなりませんでしたが、日本人トップでゴールしました。マラソンは良く人生に例えられますが、昨日のレースを見ていると、本当に日本人に向いた競技だなあと思えてなりませんでした。

Pb280030r15

|

« 高梨沙羅がW杯今季開幕戦で圧勝 | トップページ | 安倍首相がハワイ真珠湾を訪問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/64585042

この記事へのトラックバック一覧です: 川内優輝が激走:

« 高梨沙羅がW杯今季開幕戦で圧勝 | トップページ | 安倍首相がハワイ真珠湾を訪問 »