« 弾道ミサイル迎撃について | トップページ | ニコンが予定していたカメラの発売を中止 »

2017年2月15日 (水)

お金を拾いましたが・・・

先日ワンコの散歩の途中でお金を拾いました。高額と言うほどではありませんが、落とし主にとっては小さからぬ金額です。さぞ困っているだろうと交番に届けましたが、その時点では届け出はないとのことでした。そこで、規則に従って書類を作成するのですが、届け出用紙に記入後、正式書類を作成しましたが、これになんと15分ほど待たされました。交番内にイスはないのでその間ずっと立ったままです。

そしてその内容ですが今どきは結構面倒なことになっており、拾い人の氏名、住所はいいとして次の三つの意思の確認を求められます。

①落とし主が見つからなかった場合、所有権を主張するか?

②落とし主が見つかった場合、謝礼を受け取るか?

③落とし主に拾い人の氏名を伝達するか?

金額がそれほどでもなかったので、落とし主に負担をかけるのも悪いと思い、謝礼と氏名の伝達は辞退したのですが、結果的にこれが間違いでした。

最後に、落とし主が見つかったのかが気になるので、「もし見つかった場合は一報してもらえますか」と聞いたらそういう連絡はしていませんと言うことでした。こちらも善意で行動しているので、せめて落とし主が見つかったかどうか連絡ぐらいは当然もらえるものと思っていましたが、警察にはそう言う感覚はないようです。

そこで、先ほどの意思の確認時に謝礼を必要としておけば、連絡がもらえたことに気が付きました。連絡をもらった上で、辞退をすれば相手に負担をかけることのありません。この次があるのかは判りませんが、今度はそうしようと思っています。

|

« 弾道ミサイル迎撃について | トップページ | ニコンが予定していたカメラの発売を中止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/64896052

この記事へのトラックバック一覧です: お金を拾いましたが・・・:

« 弾道ミサイル迎撃について | トップページ | ニコンが予定していたカメラの発売を中止 »