« 空自のF-35に射程300Kmのミサイル導入を検討 | トップページ | 動かぬ証拠 »

2017年6月28日 (水)

やっと梅雨空へ

今年は異例に早く梅雨入りが宣言されましたが、皮肉なもので、こうした年は空梅雨になるのが常となっています。案の定、梅雨とは思えない天気が続き、県内の河川はどこも取水制限に追い込まれ、特に流路の短い安倍川では流れが消えてしまう「瀬切れ」が発生する事態となりました。

幸い21日のまとまった雨で、水不足は一息ついた状況になりましたが、その後も雨が少ない状況になっていました。当地では月曜日に雨があった後は、雨のない状態でしたが週末に向けて雨が続きそうな気配です。

主婦は洗濯に頭を悩ましているかと思いますが、農家はこの時期稲の生育に雨が欠かせませんので、この梅雨空は大歓迎していると思います。

P5200006

|

« 空自のF-35に射程300Kmのミサイル導入を検討 | トップページ | 動かぬ証拠 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171584/65467619

この記事へのトラックバック一覧です: やっと梅雨空へ:

« 空自のF-35に射程300Kmのミサイル導入を検討 | トップページ | 動かぬ証拠 »